薪ストーブを導入するにあたって、薪ストーブの本当をお伝えします。

メールでのお問い合わせ

Real Stove Life薪ストーブのこと

ただそこに揺らめく炎を眺めるだけでも癒される・・。
薪ストーブのある毎日は、本当に素敵なものだと思います。
でも、決して憧れだけで購入しないでください。

薪ストーブの魅力的なところだけではなく、
現実的な面も知ったうえで、
迷ってください。悩んでください。
私たち『さくらプランニング』は薪ストーブのことが大好きです。
だからこそ、皆様が心から笑顔になれる薪ストーブライフを切に願います。

薪ストーブのある日々の理想と現実

存在感

圧倒的な存在感で空間を支配する薪ストーブ。まずなにより、そのステイタス性に憧れ、購入・設置を考えられる方が多々いることだと思います。事実、薪ストーブがそこに居るだけで、住まいの雰囲気はガラリと変わり、同時に、普段の生活の中に大きな満足感をもたらしてくれることでしょう。
―――毎日が変わる、価値観が変わる。薪ストーブはそんな存在です。

薪ストーブは空間的存在感だけでなく、日常的存在感もかなりの大きさを占めます。ただし、スイッチひとつで作動してくれるエアコンと違って、利用するための準備が必要になります。
薪の補充やメンテナンスなど、毎シーズン、あなたは続ける自信がありますか?

環境

近年、私たちを取り巻き続けるエネルギー問題。その中において薪ストーブは、地球環境にやさしいエコな暖房器具だといえるでしょう。二酸化炭素の排出するだけの石油ストーブとは異なり、木々を燃料とすることで森林の活性化を促進し、エアコンのように電力も消費しません。現在のところ、再生可能エネルギーを有効活用する薪ストーブは、地球にとって最も理想的な暖房器具かもしれません。

弊社で取り扱うストーブのほとんどが、海外の厳しい環境基準をクリアしたものです。しかしながら、使い方や使用する薪により、少なからず煙を排出します。誠に残念な話ではありますが、それによって多くのトラブルが生じているのも事実。地球規模の話は良いけれど、ご近所様に迷惑をおかけしていたら本末転倒です。くれぐれも周辺環境に配慮した上で、薪ストーブライフをはじめるか否か判断してください。

経済性

薪ストーブを取り付けるには、ストーブ代および工事費など、すべてトータルすると数十万円からかなり高額な金額が必要となります。決して安い買い物ではありませんが、それに見合うだけの魅力があるよ、と頬を緩められるオーナー様も多々おられます。人生において何を大切に考えるか?人それぞれだと思います。その違いひとつで、薪ストーブの価値は月にもなればスッポンにもなるでしょう。

導入費に加えて、薪ストーブには継続的に薪代が必要になります。木の種類や購入量によって差はありますが、薪の値段はなかなかのものです。当然、その他の暖房器具の使用コストを遥かに凌ぎます(※場合によっては薪ストーブの方がコストパフォーマンスに優れることもあります)。
薪ストーブオーナーになるか、ならないか、コスト面も長い目で十分に考慮した上でご決断ください。

薪ストーブにまつわるQ&A

薪ストーブのメンテナンスは毎シーズン行う必要があるのですか?

はい。使用頻度によって程度は異なりますが、薪ストーブに点検・メンテナンスは必要不可欠です。とりわけ欠かせないのが煙突工事。もしもススまみれのまま使用を続けてしまうと、燃焼効率の低下、さらには火災を引き起こす可能性があります。ご自身での点検・掃除が難しい場合は当店にご相談ください。建物の立地条件や屋根の形状、ストーブの大きさや使い方など、様々な条件をふまえた上でベストなプランを提案させていただきます。

上部に戻る