薪ストーブユーザー様の暮らしをインタビュー!薪ストーブについて語っていただきました。

フェイスブックバナー
メールでのお問い合わせ

実績紹介Case

木に森に自然に感謝

東海市 ハル 様

【使用している薪ストーブ】

メーカー:ヨツール

機種:F100

 

【使用年数】

9年目 (2017年現)

 

【使用期間】

11月はじめ頃〜3月はじめ頃まで

 

【薪ストーブの本体設置箇所】

LDK

 

【使用頻度】

ほぼ毎日 昼夜問わず

 

【薪ストーブでの暖房面積】

LDKのみ 20畳程度

 

【薪の入手方法】

自身で作っている。

自宅近くの庭師さんの木の置き場からいただく。

市の緑化関係の会社の木の置き場2カ所からもいただく。

 

【年間の薪使用量】

6〜7㎥程度

 

【年間の薪代】

0円(3年目以降)

 

【メンテナンスは】

現在はご自身で

 

【薪ストーブ導入に際して気を付けたところは?】

住宅の間取り

薪ストーブの配置

シーリングファンの配置

煙突のための屋根の施工に多少不安があったため

さくらプランニングにも確認を依頼した。

専門性の違いが有るのではないかと思ったので。

 

【薪ストーブ導入を希望されたのは?】

ご夫婦

 

【薪ストーブ導入のきっかけは?】

立ち寄った薪ストーブ屋の話を聞いて

また、外国映画・絵本の世界等で興味があったので。

 

【導入前に実際に薪ストーブを触ったことは?】

有ります。

薪ストーブ屋さんで。

 

【薪ストーブを使用して良かったところは?】

身体が芯まで暖かい。

少し疲れた時や軽い風邪など薪ストーブだけで治るかも。

TVを見なくても薪ストーブの炎を見ているだけで楽しい。

友人・知人がよく集う。

料理教室の生徒さん集めのセールスポイントにもなる。

北西の風が強い地域のため寒い場所だと住んでみて知ったが、薪ストーブのおかげで暖かい。

 

【実際に薪ストーブを使用して困った(悪い)ところは?】

毎朝の灰の掃除が少し面倒。

薪運びが少し面倒。(楽しいのでなんの事はないが…)

 

【実際に薪ストーブを使うようになって生活に変化はありましたか?】

変わった。

生活にも変化はあったが、色々な事に気付かせてくれた。

木に森に自然に感謝。エネルギーの循環の楽しさを肌で感じるようになった。

生活に不足感が無いような…感じ。

精神的にゆったりしている感じで豊かな気分になる。

洗濯物がしっかり・すっきり乾くので冬場の寒さがまた楽しい事になった。

雪でもいいなぁ〜と思えて、それが当たり前に感じること。

浴室の乾燥機も便利だけど、便利を超えた事としての

少し不便と、少し手が掛かる中に楽しさがあることを薪ストーブは教えてくれる。

 

【薪ストーブを実際に使用してみてプランや配置等で反省点などありますか?】

もう少し家全体を暖める配置が必要だったかも?

ストーブのサイズ選びをもう少し教えていただければもっと良かったかも?

 

【薪ストーブプラン中に考えたことでこれは良かったと思う事はありますか?】

薪搬入のために勝手口が近くて良かった。

床の補強。

 

【もう一度住み替えをするとしたら薪ストーブはつけますか?】

絶対つける。

 

【薪ストーブを検討中の方にアドバイスをお願いします】

薪ストーブを使う上で大変なのは薪を作る事。

またそのためにチェーンソーやその他の道具が要ること。

肉体労働です。

こんな所に気を使うと良いと思うのは

より暖かく空気の流れが良い間取りなど。

あと、薪ストーブを長く楽しく使うには薪代は0円が良いと思います。

我が家では1年目は10万円 2年目は5万円

2年目から原木を頂ける所を見つけて、自身で薪を作りをはじめて

3年目からは0円になりました。

個人的な思いですが、薪代が掛かるようでは楽しさも半減する気がします。

 

【薪ストーブに点数をつけるなら】

150点 / 100点

数字にはしにくいものがあります。

多分、人生のお買い物で お家 + 薪ストーブが幸せ度のトップかも…

 

【さくらプランニングに対してのご意見】

まず親切な対応にいつも感心

気軽に相談出来る雰囲気がかなり好き。

薪ストーブでこんなに楽しいのは単に物ではなく

そこには人が関わるから、つまり人あってのストーブなんでしょうね。

 

 

 

 

 

上部に戻る